フロアコーティング施工エリア

、住宅コーティング施工エリア。住宅コーティングキット、レンジフード専用フィルター販売は全国配送!
フロアコーティングのFSSトップページへ フロアコーティング と住宅コーティング。引越しの際はフロアーコーティング!フローリングコーティング・水まわりコーティング。
北海道/青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島/東京/神奈川/埼玉/千葉/茨城/栃木/群馬/新潟/長野/富山/石川/福井/愛知/岐阜/静岡/三重/山梨/大阪/兵庫/京都/滋賀/奈良/和歌山/岡山/鳥取/徳島/香川/福岡/長崎/熊本/大分
見積もりフォーム・フリーダイアル お見積り・資料請求はオンラインフォームから 0120-170-935
HOME職人の技術施工例お客様の声施工エリア価格表お見積り・お問合わせ
各種サービスのご案内
住宅コーティング
ハウスケア商品
店舗・事務所向け商品
店舗・事務所向け
工務店・大工さん・不動産向け
工務店・大工さん・不動産向け
お得日情報! お客様安心満足システム
googleでサイト内検索
お見積り・お問い合わせ
無料サンプルはこちら 施工・営業スタッフ募集中
施工対応エリア
北海道・東北
北海道 | 青森 | 岩手 | 宮城
秋田 | 山形 | 福島
関東
東京 | 神奈川 | 埼玉 | 千葉
茨城 | 栃木 | 群馬
信越・北陸
新潟 | 長野 | 富山 |
福井 | 石川
東海
愛知 | 岐阜 | 静岡 |
三重山梨
近畿
大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀
奈良和歌山
中国
岡山 | 広島 | 鳥取 | 島根
四国
徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知
九州
福岡 | 長崎 | 熊本 | 大分
ペットのためのフロアコーティング
掃除 ハウスクリーニングはFSSクリーン
メディア掲載ニューズ
フロアコーティング施工可能床材一覧
携帯サイトはこちらから
携帯サイトはこちらのQRコードで
オンラインフォームはこちら
フロアコーティング作業の流れ

下地施工

フロアコーティング 下地施工文字どおり『基礎施工』です。この作業には、クリーニング等も含みますが、これを粗雑に行う業者が多いのが現状です。弊社では、丁寧な下地造りで職人がキレイに施工します。
  1. お客様立会いで現状チェック・当日の施工注意点、流れを詳しく説明
    弊社スタッフが、現状の傷のチェック、当日の施工の流れ等をお客様に分りやすく説明いたします。(内覧会に同行を申し込まれたお客様には事前説明)

  2. 養生作業
    フロアコーティング施工にあたり、お水周り、玄関石、はばき、白木、ストッパー、窓等を丁寧に確実に養生いたします。

  3. 美装ワックス剥離作業(ワックスが塗布されている場合)
    弊社スタッフが、1部屋ずつ丁寧にワックスを剥して行きます。フローリングは敏感な木材です。技術・知識のない者ですと直ぐにフローリングがいたみます。弊社は、剥離作業には1ピース1ピース、人による責任を持った手作業で作業いたします。木材は、Pタイルとは違う構造でできておりますので、ポリッシャー等は使用致しません。(現在フローリング専用のポリッシャーはどのメーカー様も販売致しておりません)美装ワックスが、残留した状態でコーティング作業を行いますと、必ず何年後には、密着不良によりコーティング表面が剥れてきますので、確実な剥離作業を弊社は行っております。

  4. 乾燥作業
    弊社スタッフが、専用の液剤にて手作業により隅々まで剥離のこしがないかチェックをしながらフローリングを乾燥させて行きます。水分が残留した状態でコーティング作業を行うとこれも又密着不良の原因になります。

  5. 清掃作業
    弊社スタッフが、専用の清掃器具を使用し、部屋の隅々まで、ほこり、髪毛、汚れの除去チェックを行います。

中塗施工

フロアコーティング 中塗施工下地をしっかり乾燥させて、今一度確認後、中層部を塗布します。厚く均一に塗布して行きます。
  1. 下地剤塗布
    経験豊富な職人が、1部屋1部屋丁寧に下地剤を塗布して行きます。厚みの違い、塗り残し等があると、仕上げ剤との不具合がおこりますので、密着不良の原因となります。どんなによい液剤を使用しても、確実な作業を行わないと仕上げ作業が生きてきません。

  2. 傷、凹みの補修作業
    弊社は、フロアコーティング作業の際にフローリング自体の傷、凹み補修も行っております。完全な状態でのお客様へのお引渡しを行っております。
    下地塗布作業により、フローリング表面の光沢が確認出来ます。よって傷、凹み等の確認が出来やすくなります。傷、凹みの補修を完全に行い、補修した場所に下地剤を均等に塗布して行きます。

  3. 清掃作業
    仕上げ施工を行うにあたり、最終のほこり、ゴミ等の除去を隅々まで行います。

仕上げ施工

フロアコーティング 仕上げ施工専用の照明を使用してお客様の部屋を照らし、塗り残しの無いようにチェックを入れながらフロアコーティングを仕上げて行きます。
  1. 仕上げ剤塗布
    最終的なコーティング剤塗布作業を経験豊富な職人が行います。1部屋1部屋、心を込めて大事に塗布して行きます。全体の厚みがフラットにならないと部屋全体の一体感は生まれません。最高の商品をご提供いたします。

  2. 乾燥
    お引渡しにあたり生活のできる状態まで責任を持って乾燥させます。コーティング剤を塗布した状態でのお引渡しではございません。

  3. 清掃作業
    最終引渡しにあたり最後の清掃作業を行います。部屋の隅々までほこり、ゴミ等を除去して行きます。

  4. 最終チェック
    現場責任者が、部屋の戸締り〜照明の消し忘れ、塗りムラ等のチェックを厳しく行います。

  5. お客様へお引渡し
    施工現場の仕上がり確認をお客様立会いで行います。フロアコーティングの仕上がり、どのような作業を行ったか、今後の使用の仕方などどのような事でもご質問下さい。施工を行った職人の的確なアドバイス等をご案内いたしております。最後に、施工完了書に施工が間違いないようでしたらサインを頂きます。弊社からは、施工確認書をお客様にお渡ししております。                                                                                         
フロアコーティング比較評価一覧

価格表
フロアコーティングTOP比較評価一覧EPCOAT無機質ガラスコーティング
セラミックコーティングUVコーティングGコート水性高濃度ウレタンフロアコーティング
スタンダード抗菌コート無料サンプルさしあげます作業の流れQ&A

FLASH PLAYER このページの一部をご覧いただくには、FLASHプラグインがインストールされている必要があります。
インストールされていない方はこちらのダウンロードページから、プラグインをダウンロードしてください。
ライン
HOME職人の技術施工例お客様の声施工エリア価格表お見積り・お問合わせリンク個人情報保護について会社案内サイトマップコラム
フリーダイヤル0120-170-935FAX0120-545-902
FSSコート(運営会社 (有)富士総合設備)
Copyright (C) 2000 fuji All Rights Reserved