TOP>>UV-SCOATフロアコーティング

UV-SCOATフロアコーティングについて詳しくご案内致します

UV-SCOATフロアコーティング施工画像
商品名
UV-SCOAT
耐久年数
30年以上
仕上がり
超光沢
特徴1
確かな技術で完成する最高性能UVコーティング
特徴2
UV瞬時硬化により、当日歩行、当日使用を実現
特徴3
抜群の耐薬性・耐傷性・防滑性は群を抜いた商品性能
安全性
ホルムアルデヒド放散等級F☆☆☆☆取得

UV-SCOATフロアコーティングイメージ画像

最高級のUV樹脂で輝く上質な空間づくりをご提供!

フローリング、フロアタイル、長尺などを最高の光沢と同時に強固な膜で保護します。

数多くの種類が流通しているフロアコーティング。中でも、最高の光沢を誇るのがUVフロアコーティングです。 特殊な紫外線を当てて瞬時に硬化するコーティング膜になりますので、新築はもちろん、 ご在宅いただいているご住宅での施工にも好評いただいております。

UV-SCOATフロアコーティング照射機 UV-SCOATフロアコーティング照射後

照射後、数秒で固まる!
UVフロアコーティングの仕組み

UVフロアコーティングのトップ塗料は、凝縮した紫外線を照射することにより数秒で硬化する塗料になります。 その仕組みの鍵を握るのが「光重合開始剤」です。光重合開始剤は強力な紫外線のエネルギーを吸収して取り入れることで「ラジカル」に変化します。 「ラジカル」は液剤に含まれる分子に働きかけ、化学反応(「ラジカル重合」)を経過して液状の材料が強固な塗膜に転換します。 この化学変化が短時間(数秒)で進むことがUVフロアコーティングの短い納期と養生日不要の即日入居を可能にいたします。

UV-SCOATフロアコーティング照射のしくみ

FSSCOATのUV-SCOAT

市場のUVフロアコーティングと弊社UV-SCOATの違いは何ですか?とご質問をよくいただきます。下にその大きな違いをご紹介します!

UV-SCOATフロアコーティング塗る画像

UV-SCOATへのこだわり1

熟練の職人施工と
細かな集積データ管理に基づいた施工

UVフロアコーティングは、一般的に素材との密着をよくするベースコート、床材を強固に保護するトップコートの2回の塗布で行います。つまりは、職人技術の中でも大きく仕上がりを左右する塗布作業が2回ございます。弊社は熟練した職人施工はもちろんですが、どの職人がお伺いしても均一な最良質のコーティングをご提供できるように市場流通の素材、施工件毎の細かなデータ集積を毎日行い、職人事で共有しています。 お客様の大切なご住宅にありきたりの作業を行わない、オンリーワンサプライヤーのポリシーを持った集団です。

UV-SCOATフロアコーティングチェック画像

UV-SCOATへのこだわり2

妥協のない確認作業

UVフロアコーティングの一番の特徴は、何と言っても硬化方法にございます。特殊な機材を用いて凝縮した紫外線を照射して瞬時に固めていく工程が他の種類にはない工程です。そのため、塗布した塗膜が乾いてヤセきる前に超光沢のまま強硬に固まります。弊社は固めながらの視覚的確認、硬化後の養生を剥がしながらの指触確認、全体的な最終確認、と施工時だけではなく、お引渡し直前まで徹底した確認作業を行っております。

UV-SCOATフロアコーティング材料選定画像

UV-SCOATへのこだわり3

最高級の中でも最良の材料選定

最良の施工をするために必要な要素は「人(技術)・方法(マニュアル)・物(液剤、消耗品)」です。安価なコーティングは探せば沢山ございます。特に、UVフロアコーティングは液剤を硬化させる照射機の波長と、そもそもの剤料の硬化基準が合わないと本来の硬くて美しい膜層はできません。日々変化し続ける建築資材に対して最良の材料選定も、余念なく、こだわりぬいて行っております。

※1 液剤の安全性もF☆☆☆☆!
(第三者機関の検査による)

弊社FSSCOATは、お客様のオンリーワンのご住宅へ、最良のオンリーワン施工をするべく、日々努めております。

UV-SCOATフロアコーティング新築01
UV-SCOATフロアコーティング新築02
UV-SCOATフロアコーティング新築03

UV-SCOATはこんなところにも使われています!

保育園

UV-SCOATフロアコーティング幼稚園
施工物件
山形県 S保育園 様
物件詳細
築4年
施工面積
120㎡
間取り
1・2歳児室、ホール
コーティングの
目的
滑り止め
掃除のしやすさ

介護施設

UV-SCOATフロアコーティング介護施設
施工物件
埼玉県 K園 様
物件詳細
築9年
施工面積
80㎡
間取り
施設内廊下、ホール
コーティングの
目的
滑り止め
床の傷み防止

スポーツジム

UV-SCOATフロアコーティングスポーツジム
施工物件
神奈川県 Y 様
物件詳細
築1年未満
施工面積
100㎡
間取り
ダンスホール
コーティングの
目的
滑り止め、美観向上、メンテナンスフリー

UV-SCOATのメリットとデメリット

弊社はお客様とのお打合せの際に、良さばかりではなく、事前にそのデメリットもお伝えして、
お客様とご納得の上、最良の物づくりをさせていただいております。下記にその一例を記載いたします。

メリット


・数あるコーティング中でも最高級の超光沢コーティング ・UV(紫外線)照射で光が当たったところは数秒で固まるため新築、在宅問わず、即日入居が可能。 ・耐久30年の塗膜で中間コストがかかりません。 ・耐薬品性に優れており、ワックスのように日々のお掃除で溶けたり剥がれたりする心配がございません。 ・滑り止めが効きますので、小さなお子様から要介護世代まで安心、安全設計になっております。 ・超光沢の仕上がりでお部屋が明るくなるのと同時に、床が反射するため、視覚的にお広く感じることができます。

デメリット


・フロアコーティングの中でも最高級の種類となるため、施工価格が高額。 ・溶剤系塗料を使用するため施工時にニオイが発生いたします。(硬化後は、ニオイは発生いたしません。) ・一度塗ったら剥がすことはできません。 ・厚みのある塗膜になるため、塗布、硬化後は木の風合いは残りにくいです。 ・素材の硬さを変えるものではないため、重いものを落としたり、針のように尖ったものを引きずればキズはつきます。

UV-SCOATのスペック一覧表

スペック一覧表


画像入れる

上に戻る